billetのおもちゃ箱!車の事、写真の事、ホームページの事など、楽しい情報がいっぱい詰まったおもちゃ箱です。

MDIサスペンション

マジェスティ250 カスタム
今装着されているローサスは見た目は低くてかっこいいのですが、乗るととても硬くちょっとした段差もしっかり拾ってくれてほぼノーサス状態でした。
(突き上げ感たっぷり!)
なんせ、バイク屋さんの軽トラに乗せようとしても腹が擦って積載不可^^;
それよりサビサビで見た目も良くありません。
画像の説明

と、言う事で今回は純正に近い32㎝のサスに交換です。
純正は34.5㎝らしいので、それでも2.5㎝は低くなります。
それがこちら!
MDIの5段階調整付サス
フルメッキで見た目も綺麗。
画像の説明


早速交換作業です。
センタースタンドをかけ、シートとリヤカウル、サイドカウルを外します
画像の説明

するとサスの上側を固定しているボルトが見えます。
画像の説明

タイヤの下にジャッキを当てタイヤを固定します。
画像の説明

この状態で上下のボルトを外しサスを外します。
綺麗さっぱり外れました。
画像の説明

次に新しいサスの長さに合わせジャッキを下げます。
そしてサスを入れ上下のボルトでしっかり固定すれば装着完了!
画像の説明

こちらが新旧サスの比較です。
元々着いていたサスを測ってみたら30㎝でした。
もっと短い物が付いていると思ったのですが以外でした。
画像の説明

最後に外したカウル類をすべて戻して完成です!
やはりメッキが綺麗です。
画像の説明

ブルーメッキと悩んだのですが、ハンドルやミラーに合わせフルメッキにして正解でした♪
画像の説明

サイドスタンドを出した姿は若干角度が付いたので安定感もありそうです。
そして試し走行!
またがると、ほんの少し上がった車高に気付きます。
次に走り出すとやはり少しサスの存在を感じます。
今までのどんな小さなギャップも拾うのとは違い、なんとなくフワフワ感があります。
MDIのサスは硬いので評判ですが今までのサスから見ればとても乗りやすくなりました。
硬さはとりあえず一番柔らかいままで乗り馴染んだころで再度調整したいと思います。
画像の説明

にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村

認証コード(6953)

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional